お酢が疲労回復をもたらす2つの理由

お酢が疲労回復をもたらす2つの理由

お酢には疲労回復をもたらす効果がありますが、その前、疲労を感じる2つの理由を知っておきましょう。

(1)激しい仕事や運動をした時に、疲労物質である乳酸が溜まってしまうため。

(2)エネルギー源であるグリコーゲンが不足してしまうため。

以上のように、体内で乳酸が溜まってグリコーゲンが不足すると、体は「疲れたなぁ〜」と感じるのです。

しかし、お酢を摂ると、お酢の成分の1つである酢酸(さくさん)が乳酸を分解して減らしてくれます。

さらに、酢酸と一緒に糖分を摂ると、ブドウ糖をグリコーゲンに変えて増やしてくれるのです。

そのため、疲労が回復されて元気になったと感じるのです。

酢酸と一緒に摂る糖分としては、ハチミツがオススメです。

モデルの長谷川理恵さんは、野菜を酢に漬け込んだピクルスで疲労回復をしているそうですよ。